fixedpoint.jp


Dropboxの代わりにSyncthingを試すべき理由 (2020-09-29)

Syncthingは異なるデバイス間でファイルを同期するためのオープンソースのソフトウェアです。通信する際にデータをend-to-endで暗号化し、クラウドのデータストレージを用いないため、プライバシーと安全性に優れています。このため以前取り上げたDropbox等のクラウドサービスの課題とは無縁です。

Syncthingの特長は以下のとおりです:

一方、Dropbox等のクラウドサービスと比較した場合に、Syncthingには欠点もあります。例えば、通信時にはデバイス同士が同時にオンラインでなければなりません。クラウドサービスに接続できれば同期済みデータにアクセスできる、というわけではありません。(ただしこの欠点は、常時オンラインになっている信頼できるホストをデバイスとして同期させる場合、大きな問題にはなりません。)

デバイス間ファイル同期のためにDropboxを利用しているが満足できないという方には、是非一度Syncthingを試すことをお奨めします。


© 2006-2020 fixedpoint.jp