fixedpoint.jp


Dropboxがあなたに約束しないこと (2020-03-01)

DropboxGoogle Driveは人気のあるファイル共有サービスです。OSの違いやデスクトップ/モバイルというプラットフォームの違いを越えてファイルを共有するために便利です。

そのDropboxの利用規約privacy policyを読んでも、1つ明確にならないところがあります。それは、ユーザーがDropboxに保存していたファイルを削除した際、いつ実際にDropboxのストレージサーバからそのファイルの情報が削除されるか、という点です。ファイルやフォルダの削除に関するドキュメントには、例えばDropbox Basicアカウントならファイルを削除した30日後にシステムでの削除の処理が始まるとされています。(privacy policyにおいて、さまざまな理由でこの処理の開始時期は遅れる場合があるということが注意されています。)また、"permanently deleting files"メニューを使えば、すぐに削除の処理が開始されます。しかし、その処理が完了してファイルの情報が無くなるのはいつか、ということは述べられていません。実際、仮にストレージサーバ上にファイルが削除されずに残っていたとしても、ユーザーには分かりませんし、ユーザーに提示している規約やポリシーに反するとも言えなさそうです。

この点はGoogle Driveでも同様です。ただGoogleのドキュメンテーションの方がより物分かりが良さそうですが、結局いつ削除されるかについては約束していません。


© 2006-2020 fixedpoint.jp